五頭温泉郷 出湯温泉 大石屋旅館
topBB.png


  ぬくもりに思いを寄せて、そのむかし、
  出 湯 温 泉 ♨


弘法大師が開いたと言われる名湯

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

出湯温泉

開湯は809年である。弘法大師空海が錫杖をついて湧出させたという開湯伝説が残る、新潟県内で最も古い歴史がある温泉。鎌倉時代には幕府に温泉税を納めていた。江戸時代に見る温泉番付「諸国温泉功能鑑」に「越後出湯の泉」として記されている。「漲泉窟」は江戸時代、徳川幕府の直轄領「天領」だったが、江戸時代の終わりと共に国から払い下げがあり、源泉の周りの家々7軒が「七軒衆(しちけんしゅう)」という組織を形成し、源泉を引き継ぐこととなった。その後、七軒衆の内、一番公共性があるということで、華報寺が代表で管理をし、七軒衆が温泉業を営む権利を持っている。

kehouji.png

wagasa.PNG

genkan.PNG

furo2.png

無題.png

information

2013/06/01
喫茶ルーム
おにぎりOrうどん&おふろセットプラン:1人様\1,200円(単品も可)
2013/01/01
二部屋限定・中小型犬とお泊りプラン:1人様\12,750円
2006/6/20
ホタル観賞シーズン

P1010359AA.jpg
五頭温泉郷 出湯温泉
topA.png
新潟県阿賀野市出湯800
TEL.PNG(0250)62-3155 FAX(0250)62-1541

gozuonsen.PNG

aganospot.PNG

aganosi.png

rakuten.png